MENU
Java
Java
未経験でもすぐにエンジニアの入り口に立てる実践的な開発について学べます!
プログラミング言語の主流の一つであるJava言語の文法・プログラミングを習得するコースです。 JavaはAndroid向けアプリ開発の主要言語であることからも大変人気が高まっています。 本コースでは、プログラミング初心者がJavaのオブジェクト指向プログラミングを理解し、 OCJ-P Bronze/Silverの合格を目指すための対策や問題演習を実施します。 その後、Webアプリケーションを題材にして、より実践的な開発について学びます。
学習目標
  • オブジェクト指向プログラミングが理解できる
  • Javaの資格である、OCJ-P Bronze/Silver試験対策を行い、合格を目指す
  • JavaでのWebアプリケーションについて理解できる
  • 上記に関連してネットワークやデータベースについて学習
  • アプリケーションのデバックの仕方について、具体的な方法を習得
特徴
  • Javaのプログラミングの基礎からデータ構造、アルゴリズムを学習します。
  • オブジェクト指向プログラミングの考えを理解し、その考えに基づいたプログラミングができるようにします。
  • JavaでのWebアプリケーションの概念と、関連するネットワークやデータベースについて理解することができます。
  • Webアプリケーションの雛型を元に修正を行い、実際にデバック作業に必要なことを身につけることができます。
演習
  • 全面的に実習を行います。
活かせる仕事
  • WEBプログラマ、ゲームプログラマ
  • Androidアプリ開発プログラマ
  • パッケージソフト開発プログラマ
  • 組み込み系・制御系プログラマ
  • オープン系プログラマ(クライアント・サーバーシステム構築など)
  • 汎用系プログラマ(銀行の金融システムなど企業の基幹システム構築など)
  • 通信系プログラマ(ネットワーク機器/テレビ会議、IP電話を使ったシステム構築など)
研修カリキュラム(受講期間最大2ヶ月)
1-3日目
  • Javaとは
  • セットアップ
  • 型、変数
4-6日目
  • 演算子
  • 条件分岐
  • 繰り返し
7-11日目
  • 配列
  • メソッド
  • 例外処理
12-14日目
  • オブジェクト指向プログラミング
15-20日目
  • 実技演習
  • 基本情報技術者試験午後問題(Java)
20日目以降
  • 試験対策又は実務向け実践学習

※カリキュラムは個別にカスタマイズして進めていきます。

コースを選ぶ